軽自動車の魅力とはいったい何?

374793af8de6dcbb64aaa52baa70505c_s

軽自動車の人気の理由

軽自動車はとても人気がありますよね。

街を走る車を見ていても、軽自動車の割合の高さには驚かされます。

そんな軽自動車の人気の理由としては「維持費の安さ」が挙げられます。

軽自動車税はそれまでの年間7,200円から平成27年4月以降は年間10,800円まで値上がりしましたが、それでも普通自動車の自動車税の最低ラインが29,500円であることを思えば、やはり軽自動車を選ぶことの経済的なメリットは大きいと言えます。

また軽自動車の場合、普通自動車と比べると任意保険の保険料も安いです。

保険会社や契約内容により差はあるものの、軽自動車と普通自動車との保険料の差が2万円くらいになることもあります。

軽自動車の場合、事故により相手方に与える被害が普通自動車よりも小さい傾向にあることや4人乗りと決められていることなどが関係し、事故リスクの少なさから保険料を低く抑えることが可能になります。

また軽自動車と普通自動車とでは、高速料金にも違いがあります。

首都高速ですと軽自動車も普通自動車も同じ料金ですが、普通自動車の8割の料金で高速を利用できますから、高速をよく利用される方にとってはこの点も魅力的であると言えます。

車の維持費はバカにならない

5年、10年という期間で考えた場合、軽自動車の年間の維持費は普通自動車と比較して5~10万円程度安くなります。

これはとても大きな差です。

車というのは、地域によって贅沢品にも必需品にもなります。

車が贅沢品な地域なら年間の維持費にはそこまでシビアにはならないかもしれませんが、車が必需品な地域ですと車が一家に一台ではなく一人一台のようになることもあるため、そうなると当然維持費にもシビアになります。

普通自動車はもちろん魅力的ですが、単なる生活必需品としての車であれば軽自動車でも十分です。

また女性の中には、あえて軽自動車を選ぶ方も少なくありません。

軽自動車はかわいいデザインのものが多いですから、女性としてはそこに惹かれるのです。

また軽自動車の車種によっては、子育て世代に特に嬉しい工夫がなされていることもありますから、そういったことも影響して軽自動車の女性人気はさらに高くなっているのかもしれません。

運転しやすい軽自動車の特徴

コンパクトで小回りが利いて運転しやすいイメージのある軽自動車ですが、軽自動車だからと言って必ずしも運転しやすいとは限りません。

もし運転しやすい軽自動車を選びたいという場合は、以下のポイントに注目してみてはいかがでしょうか。

・前が見やすいこと

・理想的な運転姿勢が取りやすいこと

・駐車がしやすいこと

前が見やすく運転しやすい軽自動車で言えば、「軽ミニバン」がオススメです。

ミニバンは前方にボンネットがありませんから、その分前が見やすくなります。

またダイハツ・タントなどに代表される軽ミニバンは高さがありますから、これも運転のしやすさにつながります。

次に運転姿勢についてですが、これは標準的な体格・身長の方であれば車種が違ってもあまり問題はないかもしれません。

ですが小柄な女性だと、ハンドル位置やシートの高さを細かく調整しないと理想的な運転姿勢にならないこともあります。

ハンドル位置やシート位置を変えるには、チルトステアリング機能シートリフター機能がなくてはなりません。

これらの機能はコンパクトカー以上であれば標準装備となっているものの、軽自動車だとハイグレードのみに搭載されていることも少なくありません。

もし運転姿勢が気になる場合は、その点にこだわりながら軽自動車を選んでいくのもいいでしょう。

そして運転のしやすさに関わる要素では、ここ最近「駐車が楽にできること」の重要性も高まっています。

パーキングアシスト機能が搭載された軽自動車は、駐車が苦手な方にとっては魅力的です。